3万円でAirPods proを買ったら、人生が変わった話。

こんにちは、ユウです。

 

皆さんは、

ノイズキャンセリング(ノイキャン)のイヤホン

をご存知ですか?

周囲の音をほとんどシャットダウンして、
自分だけの世界へ引き込んでくれるイヤホンです。

僕はほとんど毎日、ノイキャンのイヤホンを使っています。
通勤、昼休み、移動中、寝る前などなど、ノイキャンのイヤホンが体の一部のように使いこなしています。

 

僕は、

ノイズキャンセリングのワイヤレスイヤホンを買って

人生が変わったと思っています。

 

イヤホンのおかげで、過去の僕からは考えられないほど、

知識がどんどん、どんどん、どんどん増えていきました。

 

これまでドブに捨てていた貴重な時間を有効活用した結果です。

 

なぜなら、

机に張り付くこともなく、
ずっと音声で学習することができるからです。

この音声学習は、本当に効果的で、
コストパフォーマンスが高いことです。

 

しかし、かつての僕は音声学習といっても
重要性をわかっていなかったです。

 

そんな僕が音声学習と出会って人生が変わったまでの物語を解説します。

 

暇さえあれば、ボーってしてしまう毎日

 

僕は、普段から集中力がなくよくサボってしまう癖があった。

だから、暇があれば気づけばボーってして、
気付いたら時間を無駄にしてしまうみたいな・・・

 

休日も「よし!今日はアクティブに動くぞ!」と息込んでいても、ちょっとスマホで調べ物をするはずだけのはずが気付いたら、

TwitterやYouTubeを見ていたり、
ネットサーフフィンをしていたりと、

とにかく貴重な時間をドブに捨てている毎日を送っていた。

 

特にネットビジネスに出会う前の僕の休日はひどいものだった。

友人もたいした趣味も彼女もいなかった僕は、

昼前まで寝て、
布団でゴロゴロしながらスマホをいじり、
YouTubeやエロ動画を観つつ、
ようやく起きたかと思えばボーッとテレビを観て、
昼の2時くらいに冷凍食品をチンして食べて、
またスマホやPCでネットサーフィンをして、
気付いたら、陽が沈んでいる。

「俺って何やっているんだ?せっかくの休日に」
「ニートかよ、俺(笑)」

こんな感じで、僕はとてつもない虚無感に襲われた。

 

何も人生の目標もない、漠然と社会人生活を送っていた僕は、

時間というこれ以上ない財産を無駄に使っていた。

 

圧倒的な勉強量と音声学習との出会い

 

その後、ネットビジネスという世界を知った僕は、

コンテンツ作成や仕組み化、ビジネスマインドなどを学んだ。

 

勉強の方法としては、主に動画の教材をパソコンで見て学ぶ方式だ。

 

机に張り付いてガッツリと動画を見ることは、

一番内容を吸収しやすい勉強法だ。

 

しかし、勉強する時間をしっかりと確保する必要がある。

だから、この勉強時間だけは集中できていても、

その後は結局ダラダラしてしまうという愚かな行為をしてしまった。

 

「あ〜、やっぱり俺ってダメなんだな・・・」

 

自分のダラシなさに失望していた中、

僕は、音声学習という方法を知った。

 

耳にイヤホンをつけとけば、

別に机に張り付かなくても、常に音声が耳から入ってくる。

だから、永遠に学習することができる最高率の学習法だそうだ。

 

音声学習か・・・

これ使えそうだな!

 

僕は、昔から完璧主義で勉強するときは、

机に座って腰を据えて、全身全霊で向かわないといけないと思っていた。

だから、少しでもやる気が出なかったり、調子が上がらなかったりした場合は、

「今日やる気でね〜、気合い入ってから始めよう〜」

って思い、後回しにしていた。

 

しかし、音声学習という手段を知ったことによって、

「完璧にガッツリと学ぶ姿勢でなくてもいいのか!」

と思い肩の荷が落ちた。

 

これ以降、教材の動画を音声ファイルに変換して、

通勤時間はもちろんのこと、

食事中も、トイレ中も、夜寝る前も、

いつでもどこででも音声で情報を耳に入れることができた。

 

これで勉強時間を大幅に確保することができ、

収益までのスピードを圧倒的に早めることができた。

 

精神と時の部屋への誘い

音声学習といっても、

どんなイヤホンがいいんだ?

 

さっそくAmazonで

「ワイヤレスイヤホン」

で検索してみた。

 

そしたら、ソニーやアップルの高級イヤホンや中国製の廉価版のイヤホンが出てきた。

最初は、とりあえず安いやつでいいか〜と思い、

4,000円くらいのイヤホンを購入した。

 

しかし、これは大きな間違いだった。

 

カナル型のイヤホンなので、耳に籠もったような感覚になる。

だからといって、周囲の音を遮断することもできない。

しかも、購入して1ヶ月ほどで右側の音が少し聞こえづらくなった。

 

僕は、値段をケチって安物を購入したことを後悔した。

 

新しいイヤホンを買おうと思っていた際に、

ちょうどAppleからAirPods proが発売された。

3万円もする高級イヤホンだ。

 

その前に2万円弱するAirpodsが発売された時は、

「イヤホンに2万円?高すぎるわ、絶対金の無駄!」

「音聞ければどれも同じじゃん!なんでこんなに売れてるの?所詮、Appleというブランドに惹かれただけだろw」

と思い、斜に構えて買わなかった。

 

しかし、今回AirPods proが販売されたことをきっかけに少し興味が湧いた。

特に、前のAirpodにはないノイズキャンセリング機能が付いていることが革新的だった。

 

これなら、

周りの音を気にすることもなく、自分だけの世界に集中できるぞ・・・!

 

しかし、一つだけネックポイントがあった。

それはカナル型のイヤホン特有の耳に篭る感覚。

これをどうしても避けたかった。

 

中国製のワイヤレスイヤホンを使っている時も、耳がこもり中途半端に周囲の音が耳に入ってきて気持ち悪かった。

インナーイヤー型のイヤホンであるAirpodは、iPhoneとかに付属しているイヤホンと同じで、耳が籠もったような感じになることはない。

 

だから、この時点ではどちらかというと、Airpodのようなインナーイヤー型のイヤホンの方が良いような気がしていた。

 

しかし、今回Airpods proに新規に追加された機能として、

外部音取り込み機能があった。

 

これは周囲の音を一度イヤホンが感知して、それをイヤホンが間接的に耳へ伝えてくれる機能である。

この機能によって、イヤホンをはめたままでも日常会話をすることができるとともに、

カナル型イヤホン特有の耳に篭る感覚もほとんどない。

 

これが決め手となって、僕は3万以上するAirpods proを購入した。

 

実際に使ってみた感想としては、

ドラゴンボールでいう「精神と時の部屋」である。

 

なぜなら、

自分だけの世界に篭り、修行(勉強)をすることができる。

通勤中であっても、食事中だろうと、トイレ中だろうと、

掃除中だろうと、筋トレ中だろうと、

いつでもどこでも耳から情報が入ってきて修行(勉強)することができるので、

短い時間であっても、大量の情報を仕入れることができる。

 

まさしく、精神と時の部屋だ。

僕は感動した。

 

実際に、ワイヤレスイヤホンで学習していると、

今までは脳みその無駄遣いをしていたんだな〜と感じた。

 

ただボーって通勤している時間も、工夫さえすれば活性化することができる。

しかし、何もしなければ暇を持て余しているニートだ。

 

だから、意識的に活発化させないといけない。

そのために効果的なのがワイヤレスイヤホンでの音声学習だ。

 

僕は今でも毎日の相棒として、

AirPods proと共に、成長し続けている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私、ユウは
ネットビジネスで月収200万以上稼ぐフリーランスと出会い、
その男にビジネスを教えてもらっています。

今はビジネスの基礎を学び、
会社員と二足のわらじで生活をしています。

かつては大企業で毎日が疲弊しながら、
朝から晩まで働いていましたが、
今はビジネスの基礎を学び収益化にも成功しています。
まあ…めちゃくちゃ怪しいですよね。

本当かよ?と思われるかもしれませんが、
僕は、子供の時から不器用で
仕事でも怒られてばかりでした。

そんなダメ人間でも自信を持ち、
フリーランスになるという
将来の目標を作ることができました。

ビジネスに才能は不要です。
正しい知識、思考を学び、
正しい方向で努力をすれば、
誰だって結果を出すことはできます。

僕がこれまで学んできた
ビジネスの基礎や仕組みについては、
こちらで紹介してます⬇️

期間限定でメルマガ登録読者限定の特典をプレゼント中です!

※画像をクリックすると、メルマガの紹介ページに飛びます。

最新情報をチェックしよう!